最も精密性、耐久性が必要とされる自動車のエンジン、ブレーキなどのばねが主力製品です

Home >会社情報


会社情報

company

会社概要

社名
南木曽発条株式会社
代表
取締役 会 長 相羽 史雄
取締役 社 長 三浦 和彦
設 立
1980年8月17日
資本金
5,000万円
本社所在地
長野県木曽郡南木曽町読書字川向2820番地
田立工場所在地
長野県木曽郡南木曽町田立2097-50番地
主要製品
引張ばね・ねじりばね・圧縮ばね [用途:自動車の機能部品としてブレーキ・ABS・EFI・エアーバッグなど]
主要取引先
株式会社東郷製作所(親会社) [主なユーザー:トヨタ自動車・デンソー・ダイハツ・アイシン精機・豊生ブレーキ・他各社]
取引銀行
八十二銀行・三菱東京UFJ銀行
年間売上高
44億5,300万円(内、田立は10億8,100万円)
年間生産量
9億5,300万個(内、田立は2億700万個)<全社日当り出荷量377万個>
従業員数
263名

組織図

組織図

沿革

1980年
(株)東郷製作所南木曽工場として操業開始(引張ばね・ねじりばね)
1981年
南木曽発条株式会社として分離独立
1983年
日本ばね工業会へ入会
1986年
(株)東郷製作所より(ワイヤーリング)移設
1988年
ばね表面処理装置導入設置(電着塗装・りん酸塩皮膜処理・排水処理施設)
1989年
PM優秀事業場賞(第2類)受賞
1990年
圧縮精密ばね(ディーゼル及びガソリンエンジン噴射部品用)の生産開始
1992年
EFIインジェクター部品用圧縮ばね生産拡大
1993年
ABS部品用圧縮ばねの量産開始
1998年
第二工場(圧縮ばね製造)完成
1999年
直噴式燃料噴射部品用圧縮ばねの生産拡大
2001年
ISO9002認証取得
2002年
ISO14001認証取得
電子アクセル部品用圧縮ばねの量産開始
2003年
第三工場(物流センター)完成
2004年
ISO9001・2000年度版認証取得VVT・VCT(可変バルブタイミング機構)用ねじりばね、圧縮ばねの生産開始
2010年
田立工場完成(南木曽本社工場よりねじりばね、ワイヤーリング生産機能移設)ISO9001・2008年度版認証取得
2015年
グットセーフティカンパニー(中災防)の認定取得
登録番号 本社:2015-20-3 田立 :2015-20-4
2017年
田立工場増設
ISO9001、14001・2015年度版認証取得